「Books & something 2018」部数限定 オリジナルZINEを販売します!

「Books & something 2018」では、出店者が寄稿したオリジナルZINEを販売します! 話題のインディーズ出版社のあの人この人が「Books & something」をお題にコラムを書いています。部数限定、早い者勝ち! 

<掲載ラインナップ>

本と亀と〆切と 青柳諒子(左右社)

作るならそういうものがいい 安東嵩史(TISSUE PAPERS)

在庫と暮らす。 内田有佳(Baci)

あのひと 北尾修一(百万年書房)

本とのおつきあい 瀧亮子(大福書林)

灼熱のミールス 中岡祐介(三輪舎)

面倒な厄介ごと 松井祐輔(NUMABOOKS)

ブックフェア、はじめてみた 宮川真紀(タバブックス)

Amazonレビューレビュー 村井光男(ナナロク社)

本と酒 森山裕之(STAND! BOOKS)

ちくわの穴から見える景色 安永則子(小さい書房)


『Books & something vol.1』

本と、_____の話を。

表紙デザイン 安東嵩史(TISSUE PAPERS)

本文デザイン 松井祐輔(NUMABOOKS)


当日会場の全ブースで販売予定です。超貴重な一冊、ぜひ!

Books & something 2018

2018年11月11日(日) 11:00〜18:00 中目黒bonill Gallery 主催 タバブックス